fintech info

fintech Info

仮想通貨の最新情報&便利サイト

ビットコインATM数 2017年で2倍に

2017年には、ビットコインATMの数が倍増した。
今では、60カ国以上に設置された2000台以上のATMで、暗号通貨と各国通貨のお金を交換することができる。
毎日約5台のペースで新しいビットコインATMが設置されている。

仮想通貨ATMの数はアメリカがもっとも多い。世界で稼動するすべてのビットコインATMのうち、アメリカが60%を占めている。上位7位は、カナダ(15%ATM)、英国(5%)、オーストリア(4%)、スペイン(2%)、スイス(1%)、オーストラリア(1%)となる。

ヨーロッパでもビットコインATMが徐々に人気を集めている。英国、オーストリア、スペイン、スイスは設定数が多い。

しかし、百万人あたりのビットコインATM数を考慮すると、上位の国は変わる。たとえば、オーストリアでは、100万人あたり10台以上の端末があるが、米国では約4台のビットコインATMしかない。

ビットコインATM製造メーカーは25社ある。GenesisCoinは世界中のBitcoin ATMの37%を占め、28%がGeneralBytesによって、14%がLamassによって製造されている。

fintech info 編集部

カテゴリー: 仮想通貨記事

page top