fintech info

fintech Info

仮想通貨の最新情報&便利サイト

タレントGACKTが本名で仮想通貨ICO参画

タレントのGACKTが本名を公開して「大城ガクト」の名で、実業家として仮想通貨のICOプロジェクト「SPINDLE」に参画していることを自身のブログでも公表した。彼は今回初めて本名を明かした。

12月26日にアメリカ・ニューヨークからアップしされたGACKTのオフィシャルブログ
【大城 ガクト】と【 仮想通貨 】

SPINDLEは金銀取引のオンラインサービスを提供するBullion JapanのCEOである平井政光が率いる株式会社BLACK STAR&CO.(本社:東京都千代田区)推進するプロジェクト。プロジェクトに共感したGACKTは、BLACKSTARチームメンバーとして立ち上げ初期から参画した。

SPINDLEのサイトにはGACKTの本名「大城ガクト」でプロフィールが掲載されている。
大城ガクト

SPINDLE はブロックチェーンとスマートコントラクト技術を用いた改竄不可能な透明性の高い情報をもった投資・運用のプラットフォーム。

SPINDLEの概要が記載されているホワイトペーパーはこちら。
spindle ホワイトペーパー

株式会社BLACKSTAR&CO(旧 ファルゲン・インタラクティブ合同会社)とその関係者が株主になってるドラグーンキャピタル株式会社は過去に証券取引等監視委員会から行政処分(登録取消し)を受けているという過去もある。メンバーとの関係性は不明である。

SPINDLEのプロモーションとしては、日経メディア、GQ、プレジデントといったビジネス系媒体に記事広告が掲載されている。

fintech info 編集部

カテゴリー: 仮想通貨記事

page top