fintech info

fintech Info

仮想通貨の最新情報&便利サイト

LINE 仮想通貨事業へ参入を正式発表

スマホユーザーのコミュニケーションのインフラとなっている無料通信・通話アプリ大手のLINEが新会社「LINE Financial株式会社」設立した。

2018年1月31日の発表によると「LINE」上で仮想通貨取引所、ローン、保険などの金融関連サービスを提供する準備を進めている。「LINEグループ」として傘下の金融事業を統括する。

LINE Financial株式会社は現在、金融庁に仮想通貨交換業者の登録を申請中である。

■「LINE Financial株式会社」概要
社名:LINE Financial株式会社
代表者:代表取締役 出澤剛(現 LINE株式会社 代表取締役社長)
取締役:舛田淳(現 LINE株式会社 取締役) 黄仁埈(ファン インジュン)(現 LINE株式会社 取締役)
資本金:50億円
設立年月日:2018年1月10日

すでにLINEは電子決済やプリペイドができる「LINE Pay(ラインペイ)」を展開しておりキャッシュレス社会の実現に一役かっている。
スマホユーザーが誰でも使うLINE上で仮想通貨が売買できるようになれば、一気に仮想通貨が世間に広まることだろう。
何かと問題になることが多かった1月の仮想通貨業界だったが、このような新しい大手プレーヤー参入といった明るいニュースも出てきている。2月は悪材料が出尽くした後、反転して業界全体が好調になると期待したい。

fintech info 編集部

カテゴリー: 仮想通貨記事

page top