fintech info

fintech Info

仮想通貨の最新情報&便利サイト

未来のマイニングスーツ!?体温でマインングできるスーツ

オランダハーグのスタートアップ企業「Institute of Human Obsolescence」が、人体の熱を使ってコインをマイニングする方法を見つけ出した。

ハーグの「Human Obsolescence Institute」によって発明されたこのスーツは、人体の熱を利用して暗号通貨をマイニングすることを可能にする。
実験でベッドに横たわっているスーツを着た人の写真は、まるでグロテスクなサイバーパンク映画か極端なオタクのようだ。

このスーツはどのように動作するのだろうか?

主な構成は熱電発電機である。体熱を集め、それをマイニングに使うエネルギーに変換する。
研究者たちは、まだ比較的容易にマインングできる新規のアルトコインを選定し、テスト対象は212時間稼働して127,210ミリワットのエネルギーを集めた。
テストでは約17,000枚のコインがマインングされ、そのうち80%が報酬として試験対象者に支払われ、残りの20%は研究所の所有とした。

このプロジェクトは間違いなく、マイニングに関連した最も興味深いプロジェクトの一つであり、テスラ車でマイングにするといった実現できていないようなことではなく、実際に稼働している。

しかし、このメカニズムには2つの明白な欠陥がある。
まず、マイニングの難しさ(ディフィカルティ)が高すぎてはいけない。つまりあなたの体の熱を使ってビットコインを得ることはできない。(ビットコインのマイニングはディフィカルティが高いため)。2つ目が、消費者向けの製品化には多大な費用がかかることである。

参考
thenextweb.com

Fintech info 編集部

カテゴリー: 仮想通貨記事

page top